解体工事

内装解体費用を安く抑えるポイントは?

神奈川県相模原市を中心に内装解体を行っている松一・コーポレーションです。今回は今後内装解体を予定されている方向けに、内装解体費用をなるべく安く抑えるポイントについて、ご紹介したいと思います。

内装解体費用を安く抑える3つのポイント

では、さっそく見ていきましょう。

1.内装解体のご依頼はお早めに!

一般的に解体工事(内装解体工事も含む)は、綿密にスケジュールを組んで行われるものです。内装解体をスムーズに進めるためには、事前の現場調査や近隣挨拶、解体スケジュールの具体的な工程をしっかりと組む必要があります。

したがって、なるべく早い段階で依頼をすることで、内装解体業者もスケジュールが組みやすくなり、場合によっては値引き交渉なども可能なケースがあります。

移転、引き渡しの期日の目処がついたら早めにご相談することをおすすめします。

2.ゴミなどは自分で処分する

さて、内装解体時に意外と費用がかさんでくるのが、不用品の処分です。内装解体業者に依頼すると、店舗、オフィスなどで使用していた家具、電子機器などはすべて産業廃棄物として処分されることになります。

できれば、このような不用品は以下のような方法で、自分自身で処分するとより解体費用が安くすむでしょう。

  • 知人に引き取ってもらう
  • 中古品買取業者に買取を依頼する
  • 自治体に引き取ってもらう

3.複数の内装解体業者に見積もりを依頼する

店舗やオフィスを退去する際、不動産業者によって予め内装解体業者が指定されている場合があります。ただ、解体費用を安く抑えたいのであれば、こうした業者の指定を鵜呑みにせず、まずは3者程度相見積りを取ることをおすすめします。

もちろん値段だけではなく、各業者の担当者の対応などが信頼できそうかどうかも同時にチェックしましょう。

複数の見積もりをとることで、安くて信頼できる内装解体業者がきっと見つかるはずです。

まとめ

今回は、内装解体費用を抑える3つのポイントについて解説しました。最後までお読み頂きありがとうございました。

松一・コーポレーションでは相模原市を中心に、内装解体工事・スケルトン工事・リフォーム全般を請け負っております。内装解体、その他ご相談がありましたら以下、お見積りページよりお問い合わせください。

お見積もり

SNSでシェア:

お問い合わせ

受付時間 9:00~18:00